プロフィール

はじめまして

赤ちゃんとママのくつろぎルーム~ママンテ~の宮原久美香と申します。

ベビーマッサージ講師になるまでのこれまでをお話しますと・・・

まずは履歴書的に。

福岡大学大学院 経営法学科修了
税理士事務所勤務  ファイナンシャルプランナー
結婚後 家業に従事

15年くらい経理、営業、スタッフ研修担当しながら
2009年よりベビーマッサージの世界へ・・・・
ベビーマッサージ資格所属協会の在籍講師向けに、
開業準備講座の研修講師を担当。

現在は協会より独立し、
赤ちゃんとママのくつろぎルーム~ママンテ~を運営

私にはもうひとつ、ファイナンシャルプランナーとして別の顔がありまして、
教室やサロン経営者の数字管理をサポートする
「ひとり経営者の帳簿塾」を運営

くつろぎルームとして活用しているスペースを、
講師活動されてる方向けに
「習い事&貸し教室~ウーヴル飯塚教室~」
(カルチャースクール)としても展開中。

 

ベビーマッサージとの出逢い

大学院在学中に 病気のため長期療養を余儀なく・・・

結婚を機に不妊治療スタート!

10年ほどたったある日、通っていたクリニックのDrからの宣告

「これ以上治療続けても身体へのダメージのほうが大きいので

もうこれ以上は・・・・」って。

ショックでしたね。

 

その日の帰り道で立ち寄ったカフェにあったフリーペーパーに

初級ベビーマッサージ養成講座の広告が。

「ベビーマッサージ?!何?!マッサージって、赤ちゃんも肩凝るの?」

そんなレベルでしたね・・・

1ヶ月ほど悶々とした日々を過ごしながら、とにかく何か変わるきっかけにと、初級ベビーマッサージ養成講座を受講。

そのセミナーの場で ベビーマッサージを仕事にできるんだ!ということを知り、そのまま、プロ養成講座に進み資格取得。

私にとって、転機でした。

今考えるとあの時 ベビーという言葉に敏感になってたんでしょうね。

だから、目に留まったんだと。

ベビーマッサージ講師としての活動にも興味が沸いたんです!!

お教室を開くだけでなく、資格取得を目指す受講生をセラピストに養成できることに。

この頃、30代半ばにきていて、「私の人生、このままでいいの?」

なんて思いつつも

「じゃあ、何をしたらいいのかもわからない」

そんなタイミングに ベビーマッサージに出会った、 というわけです。

 

我が子に出逢うことはできなかったけれど、こんなかたちで

赤ちゃんに関わっていくのも私の人生なのかも・・・・

なんて思ったわけであります。

 

教室にきて、マッサージしながら『赤ちゃんと楽しい時間をすごす』

もちろんですが、育児への不安、悩み 愚痴いろいろ、

ママどうしのおしゃべりで、毎日大変だけどがんばろ って

思って頂けるとうれしいですね・・・